スタッフインタビュー

  • 講師(サックス) 河合さん
  • 講師(チェロ) ヒカルさん

明るく元気な雰囲気のクラブナージでは、自分自身も楽しんでレッスンができます!教室の雰囲気づくりを徹底されているので、講師としても教えやすいです。 講師(サックス) 河合さん

  • 講師歴とクラブナージとの出会いを教えて下さい。

    講師歴は現在3年目になります。私は大学在学中から講師として働いていて、
    いろんな音楽教室でサックスを教えていました。
     
    ほとんどの講師は、私と同じようにフリーランスのような感じで、
    音楽教室側から依頼を頂くようなカタチでお仕事させて頂いています。
    一つの教室と契約を結ぶというよりは、フリーランスの講師に、
    音楽教室からお声がかかるといったほうが分かりやすいかもしれません。
     
    そうした関連で、クラブナージさんとは出逢い、現在3年ほどお仕事させて頂いています。

  • 他の音楽教室と、クラブナージでは、どのように違いますか?

    クラブナージさんは、スタッフの方が皆さんすごく明るく優しくて、
    教室の雰囲気がいいですね!
    スタッフの方も生徒の方だけに優しいのではなくて、
    講師に対してもすごく親切で丁寧なところは嬉しいです。
    教室の雰囲気づくりはとても徹底されていると感じます。
     
    また、クラブナージさんの特徴としては、
    レッスンのスケジュール管理をパソコンでできるのが嬉しいですね。
    スマートフォンからも確認できるので、
    他でも教えている講師としては、ありがたいシステムです。
    こうしたクラウド上でスケジュール管理が一括して行えるシステムを導入されている教室は少ないので、非常に助かっています。

  • クラブナージで講師を務めるようになり、ご自身の変化はありましたか?

    そうした明るく元気なスタッフさんの姿を見て、私自身も元気になれますし、
    生徒さんに対する接し方の面でも学ぶ所は多いですね。
     
    初めての方は特にですが、レッスンでは緊張してしまいがちなので、上手な緊張のほぐし方や、
    関係性の築き方など、他のスタッフの対応は、自分のレッスンにも活かしたいと思える点が多いです。

  • 河合さんが感じるクラブナージの魅力とはなんでしょうか?

    クラブナージさんは、大人の部活といって、様々な楽器の生徒さんと一緒にアンサンブルを行ったりするのですが、
    アンサンブルを行う音楽教室って、実はさほど多くないんですね。
     
    普段自分が練習している楽器以外の音に触れたり、演奏している様子を見たり聞いたりすることは、自分の技術を磨く上でもとても刺激になるんですよ。なので、そうした活動をされているところは大きな魅力ですね!
     
    それに、大人の部活は知らない人同士でも、すぐに仲良くなっちゃうアットホームな雰囲気なので、年齢の垣根を越えて、幅広い人との関係性も築けるので良いと思います。

  • 最後に、これから講師としてクラブナージさんでレッスンしたいと考えている方へ一言お願いします。

    クラブナージさんは、本当に明るく元気で楽しい職場です。
    スタッフも生徒さんも、みんないつも笑っていてアットホーム。
    非常に良い人間関係が築かれているので、講師としても教えやすいですね。
    長く働ける場所だと、私は思います。

先頭に戻る

講師同士の年齢が近いので働きやすいです。気軽にコミュニケーションが取れるので、レッスンのコツ等、様々な情報を共有できます。 講師(チェロ) ヒカルさん

  • 講師歴とクラブナージでの働きについて教えて下さい。

    現在僕は、講師歴3年で、主に個人レッスンをメインにチェロを教えています。
    時々アンサンブルで教えることもありますが、メインは個人ですね。
    クラブナージさんができた当初からお付き合いさせていただいていて、
    ここをメインのレッスン場として活動させて頂いています。

  • ヒカルさんが感じるクラブナージの魅力は何ですか?

    他の先生からもあったかと思いますが、教室が主体となってアンサンブルという形式で、
    様々な楽器に触れる機会を設けているところでしょうか?
     
    始めて間もない方から長年レッスンされている方まで、それぞれ自分のレベルに合った仲間を見つけて、一緒にアンサンブルできる環境は非常に良いと感じます。

    始めたばかりで自信のない方も、同じようにレッスンに励む仲間が居るというのは、ご自身にとって大きな支えになるでしょうから、仲間意識を持って楽しくレッスンできるきっかけづくりにもいいですよね。ただの同好会というよりは、もう一歩先の繋がりを持てるのは強みだと思います。

  • 講師としての働き心地はどうですか?

    講師同士も世代が近いのもあって、非常に話しやすいですし、働きやすいですね。
    それに、他の講師の方からの刺激も多く受けます。
     
    生徒さんへの教え方もそうですし、話のスピードや言葉、その他諸々、
    たとえ楽器は違っていたとしても、根幹の部分では共通点はたくさんありますので、
    そうした情報交換などは、気さくに話せる間柄だとやりやすいですね。

  • クラブナージで教えていて、やりがいを感じる時はどんな時ですか?

    やっぱり、担当していた生徒さんが、発表会で立派に演奏した姿を見たときですね。
    日々一緒に練習してきた課題曲を、見事弾き切ってくれたときは、
    何とも言えない嬉しさで満たされます。
     
    もちろんそれだけではなくて、レッスン中でも以前つまずいていた点を克服したり、
    徐々にハードルを飛び越えて行く姿や表情を見ることで、やっててよかったなと、感じますね。

  • 最後に、ヒカルさんの思う講師という仕事の醍醐味はなんでしょうか?

    そうですね、以前は何となく音楽に触れていた人が、「音楽って、こんなに楽しいんだ」
    「こんなにも素晴らしいものなんだ」と、音楽をより好きになれる扉を開くお仕事ですから、
    やはりやりがいのある仕事ですよね。
     
    その人の人生においての楽しみを広げるお手伝いができるのが、
    講師という仕事の素晴らしさだと思います。

先頭に戻る

教室の雰囲気を一度体験したい いきなり通うのは不安

そんなあなたに安心。
無料体験レッスン
行なっています !

クラブナージは初めて音楽を習う方が多いので、初心者大歓迎 !
まずはお気軽にお越しください。

体験レッスンのお申し込み

お電話は
こちら

052-753-7200 0120-969-543

平日 13:00〜20:30/土・日 11:00〜19:30 月曜定休

サックスを持つ笑顔の女性 サックスを持つ笑顔の女性