Blog

【講師紹介】~Pf石井先生♪~

2021.12.18お知らせ先生たち日常

【講師紹介】~Pf石井先生♪~

皆さんこんにちは(^^♪
クラブナージに在籍している先生をご紹介させていただきます!
今回はピアノの石井先生です♪

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

趣味or好きなこと
趣味が欲しくて探し中です…!

使っている楽器
『ヤマハのグランドピアノC3』
この楽器は自分の出したい音を作りながら弾いていくことにより、その音に合わせて楽器の音色が変化していきます。豊かで素直な音が出る、素敵な楽器です。
この楽器を使っている理由として1番大きいのは、部屋に入れたときに無理なく使いきれる大きさの楽器だったからです。
C5の大きさのピアノは部屋に入る大きさでしたが、長時間練習することや響き方を考えると、音が大きすぎたり響きすぎたりと疲れてしまう可能性がありました。
C3より小さい楽器だと、グランドピアノ本来の音を出すのは難しいとされています。
なので、部屋に見合った大きさで、グランドピアノ本来の音を出してくれる大きさのこの楽器を選びました。

好きな曲やおすすめの曲
『舟歌Op.60 CT6 嬰ヘ長調/F.ショパン』
舟歌(バルカローレ)はヴェネツィアのゴンドラ漕ぎの歌に由来すると言われています。
寄せては返す8分の6拍子のリズムの上に伸びやかな旋律が流れます。
この曲は晩年期に作られた作品なのですが、
患っていた病状が悪化し続け、愛する人との関係もよくなく、そんな状況下で書かれた曲です。
美しい旋律の裏には寂しさや悲しみ、痛みなどもあるのではないかなと思います。
そんな背景にも注目しながら聞いてみると、新たな発見があるかもしれません。

おすすめの練習方法
「とにかく自分の出している音を聞く」ことです。
今出している音は、自分が本当に出したい音なのか、打鍵の仕方であったり音を飛ばす方向であったり、少しずつ変化させながらこれだ!と思う音を探しながら練習することで、上達にも繋がりますし、何より「ピアノを楽しむ」ことができます。
難しい練習方法ではありますが、ピアノを弾く楽しさをより感じられると思います。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

同じカテゴリの記事

教室の雰囲気を一度体験したい いきなり通うのは不安

そんなあなたに安心。
無料体験レッスン
行なっています !

クラブナージは初めて音楽を習う方が多いので、初心者大歓迎 !
まずはお気軽にお越しください。

体験レッスンのお申し込み

お電話は
こちら

052-753-7200 0120-969-543

平日 13:00〜20:30/土・日 11:00〜19:30 月曜定休

サックスを持つ笑顔の女性